スピリチュアル/占い/霊視/茨城の母

アクセスカウンタ

zoom RSS 武士の魂というけれど

<<   作成日時 : 2009/06/12 20:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ウチの先祖には伊達藩の武士が居ますが、
武士ってそんなに大した人間では在りません。
今の公務員です。組織の中で無難に過ごして、
危険は冒さない生真面目人間です。
昔の武士は忠義といいますが、それは褒美があってのこと。
手柄に対する報酬で主従関係が成り立っているので、
ご褒美がないと動きません。今も霊界でそんな感じで生きていて、
神様に使えても、神に対して報酬を求めるんです。
私からいうと神様のお役に立つだけで十分ですが、
平気で神様におねだりします。そんな様子を見ているので、
私はあまり武士って尊敬できません。
例の尊皇攘夷の義士も、今で言う右翼のお兄さんみたいなもので、
単細胞なだけです。
Google

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
武士の魂というけれど スピリチュアル/占い/霊視/茨城の母/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる